×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top>家づくり情報館>

家造りのための建築用語集


ALC オートクレーブ・ライトウェイト・コンクリートの略称で、多数の独立気泡を持つ軽量気泡コンクリート
GL グランドライン。地盤面の高さ
RC いわゆる鉄筋コンクリートのこと
アティック 小屋裏収納
アンカーボルト 基礎に家本体を固定するためのボルト
インシュレーションボード 軟質の繊維板で、加工しやすく軽量である。
エアサイクルシステム 床下、外壁、小屋裏に通気層を設けたパッシブソーラーの1種
エレベーション 外観設計図の立面図
オイルステイン 木材用油性塗料の一種
カーテンウォール 構造体力には関係しない、単なる仕切としての壁
カラーベスト 着色した陶磁器の微粒子を塗装した石綿セメント屋根材
ガラリ ブラインドのように薄い板を角度を付けて組み合わせ、通風を確保しつつある程度光を遮るようにしたもの
グルニエ 小屋裏のこと
クレセント サッシ戸の錠
コア材 外側に合板などを用い、芯材に合板以外のハードボードなどを用いた積層板で建具(ドア)などに使われることが多い。
コーキング材 外壁材の間やサッシ外周部などの充填材
コートハウス 建物の中心部に中庭を持つスタイル
こけら板 屋根の下地材(へぎ板)
ころび止め 小屋組上端の母屋が転ぶのを防ぐ目的で作られる材木
コンベクター 温水式セントラルヒーティングの放熱器
サーキュレーター 室内空気循環器
サービスヤード 勝手口周辺のプライベート作業スペース
サイディングボード 外壁用部材の一つ
ささら桁 階段の踏み板を支えるための部材
シージングボード 木質系壁下地材
シーリング材 サッシや外壁の目地隙間を埋めるための充填材
ジャロジー窓 ガラリ式ガラス窓
じゅらく壁 京壁。京都で産出される土を用いた壁。最近は違うものを使ったもののもこう呼ばれることがある
越し屋根 親屋根(大屋根)の上に小屋根が乗ったスタイル
縁甲板張り 板材を張るときに釘が表に出ないように、板同士の接合部を合決り(あいじゃくり)や本実(ほんざね)に加工する方法
下見板張り 横向きに板を張り重ねた外壁
化粧小屋裏天井 天井を貼らずに屋根の軸組を見せるために化粧仕上げしたもの
架溝 柱と梁で構成された骨組み
臥梁(がりょう) 組積み造(ブロック造など)の頂上部のコンクリート梁
格天井 正方形の格子を組み、裏板を張った天井
額縁 窓やドアなどの枠の飾り木材
笠木 手摺りや塀などの上部を連結している水平材
鴨居 建具上部の溝のある横材
乾式工法 現場で壁材を練るのではなく、工場で生産されたパネルなどを使用した工法
管柱 通し柱とは異なり、各階ごとの短い柱
基礎天端滑し コンクリート基礎の上面を主にモルタルで水平に仕上げる作業
気擦り 幅8cm程度の板を一定間隔で打ち付ける外壁下地材
京間 1間を6尺4寸程度とする建築単位。主に関西で使用される
京壁 壁の仕上げ方の一種で、京都の土を用いる
矩計図(かなばかりず) 主要外壁部分の断面図。材料、各種寸法、構造、仕上げ方法などを記載したもの
駆込み天井 化粧屋根裏と平天井で作られた天井
珪藻土 植物性プランクトンの堆積土。個々の粒子が微細孔を持ち、断熱・調湿等の機能がある。
梁を支える横架材
桁行き 桁方向の家の長さ
堅木 ケヤキ、ナラなどの化粧材となる広葉樹
犬走り 家の周囲に砂利などを敷き詰めて作る土間で水はけをよくするためのもの
勾配天井 勾配(傾斜)をもった天井
構造用合板 構造耐力を要する部分に用いる高強度の合板
構造用補強金物 木造工法で用いられる接合部補強用金物
硬質木片セメント板 主に壁材として使われ、薬剤処理した木片とセメントの混合物を圧縮成型したもの。シンセライトなど
絞り丸太 成育中の杉などの表面にプラスチック板などを当てて縦方向の模様をつけたもので、主に床柱などに用いられる。
高張力ボルト 引っ張り方向に強化したボルト(ハイテンションボルト)
剛接合 結合角まで固定する接合方法
合掌 屋根に沿って斜めに梁を組み合わせた構造
合板 単板を通常奇数枚繊維軸が交差するように張り合わせた部材。
腰回り 壁面の下部
腰付き障子 全面が紙張りではなく下部が腰板などになったもの
彩色石綿スレート 石綿とスレートを混合して彩色した屋根材
仕口 木材を直角に接続する木組み
自在戸 内・外の両方に開閉可能な扉
式台 玄関の土間と上がりかまちの間に設けられた敷板
軸組 建物の主要構造の骨組み
蹴込み床 床框の代わりに蹴込み板をはめ込んだ略式の床の間
蹴込み板(けこみいた) 階段のステップ間の縦板
蹴上げ 階段一段の高さ
蹴板(けいた) 戸などの下部の靴の当たる個所に取り付けてある金属板
集成材 複数の木材を繊維軸を揃えて張り合わせたもの
重ね梁 複数の木材を重ねて1本の木材強度にした梁
準耐火構造 耐火構造と防火構造の中間
書院造り 室町式建築様式
小屋組 屋根を指示する骨組み。
小屋梁 小屋組の中心となる横架材
小口 直方体状の小さい方の端面
小舞壁 在来木造で用いられる竹を縄で巻いたものを下地にして土壁を塗った壁
上がり框
 (あがりかまち)
玄関や土間などの上がり口に設けられた化粧材
織部床 壁上部の廻り縁下に雲板を付けた簡易床の間
心材 木材の中心部だけを用いたもの
新京壁 新建材を用いた京壁風の仕上げ
真壁造り 室内から柱が見える通常の和風建築
親子ドア 幅の異なる扉を2枚用いたドア
吹き付けタイル 外装用の樹脂系厚塗り吹き付け塗料で、タイルとはなっているがタイル状に見えるというだけである。
折れ戸 2、3カ所で折り畳んで開閉する開き戸の一種
折上げ天井 丸形に湾曲し、長押よりも高く持ち上げる形式の天井
組子 建具などの格子の桟
掻き落とし 表面をブラシなどで削って、祖面にする仕上げ法
測木(かわぎ) 階段などの両側の桁材
大引 床の根太を指示する横木
大壁造り 柱や梁などの構造部材を壁で覆う施工方法
地袋 書院造りにおける床の間の脇下部のもの入れ
地板 床などで水平においた板
置き床 小型の簡易床の間の一種
内法長押
 (うちのりなげし)
鴨居の上につくる長押
内法幅 建具などの縦枠の内側面間距離
入母屋 切妻の妻側に庇屋根を出した形式
敷き目板張り 天井板を隙間をあけて張り、裏側からその隙間に板を張る工法
壁式構造 RC、2x4など平板で構成された構造方式の一つ
壁心 壁の中心線
片流れ屋根 一方に傾斜のついた屋根
網代(あじろ) 竹や檜などの薄い板を編んだもので、床の間などの天井材と用いられる。
木割 基準寸法(柱など)に対して、鴨居などの造作物の寸法を決めること
木口 木材の切断面
落し掛 床の間などの窓に取り付ける盾の類
腕木 柱の横に突き出して取り付けた横木
框(かまち) 家具や建具類の枠材、段差部分の化粧材
棹縁 天井を下部側から支える横架材

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。


 このページはお役に立ったでしょうか?

YES    NO

ページ先頭へ